万能茶は、高い健康効果で広く愛されています。

明確な副作用はありませんが、副作用を心配する声はあります。

 

 

なぜ副作用の心配が発言されるかというとこの健康茶は飲んだ後にお腹がゆるくなる人が一定数いるからです。

 

その原因として考えられるのは、クマザサ、ドクダミ、ハブ茶が含まれている点です。

 

これらに共通する作用として「整腸」があります。

 

便秘に効くという点が素材ですので、下痢気味の症状はその効果が効き過ぎてしまったのかもしれません。

 

そういったことがあっても慌てずに抽出済みのお茶はお湯や水を足して飲めばよいと考えます。

 

今度煮出す分は、煮出すのを短い時間にかえることで抽出する成分の量を調節できますので、試してみてください。

 

おおむねそのパターンが多いのですが、ご心配の場合は消化器系か内科を受診をされ、心配を無くすようにした方がいいですね。

 

現在まで万能茶を継続されている利用者の方でもはじめて村田園万能茶を飲んだ頃、お腹を下しておならがいつもより臭いことを思われていた方もいたようです。

 

状況的に考えると、万能茶の整腸作用素材の影響が原因とも思われ、その時のお腹の具合によっては、適度な排便になったり、時に下痢のようになったりもするのです。

 

ですから何か病的な原因不明の副作用ではありません。

 

そんな場合は、お湯または水を加えて飲むか短い時間で煮出して飲むのがお勧めです。

 

煮出された成分が少ない場合は、体感できる効果が少々小さくなることが考えられますが、継続して続ける事ができます。